大ハマリ再び・・eclipseのAndroid SDK Content Loaderが0%のままです

 7月7日に eclipse をアップデートしてフリーズしてしまった顛末を書いたのですが、再び止まってしまいました。
 今回は、あわてて eclipse を削除したりしないで、じっくり調べてみましょう。うん、そうしよう、そうしよう。
 
 止まってしまったのは、起動時の Android SDK Content Loader による SDK 読み込み時です。進捗 0% のまま動きません。10分くらい待ってました。

 そこで、強制終了の後、-clean オプションを付けて起動させる。が、同様に動きません。
 次に・・・と、もう他の手立てを知りませんからね。Google 先生に聞いてみました。
 
 結構な検索数があって、ポピュラーな不具合のようですね。
 おぉ、まったく同じ境遇の方発見!解決法も載っているのですが、手順が多いのでもう少し調べてからにします。
 
 eclipse の設定ファイルを削除する方法が多数を占める中、新たなアプローチの解決法見っけ。
 android 自体の設定ファイルを操作するのですね。あぁ、危険な香り・・試してみたい・・。
 端から再インストール覚悟で調べてますからね、躊躇することなく手順通りに作業してみました。
 
 動いた。
 原因はわからずとも、動いた。

 また起こりそうな予感がするので、手順をメモっておきます。
 
1 タスクマネージャーからフリーズしている eclipse をキルする。
2 エクスプローラーでユーザーフォルダを開く C:\ユーザー\”ユーザー名”\
3 アンドロイドフォルダを見付ける \.android (隠れフォルダになってるかもよ)
4 その中の “cache” フォルダを削除する
5 ”ddms.cfg” ファイルも削除する
6 eclipse を起動する
7 幸せ(ハート)